よだきんぼの旅行ブログ
サルナート
沐浴を見た後、ホテルで食事してからサルナートへ出発。サルナートは、バラナシから北へ8キロぐらいのところにあり、悟りを開いた仏陀が最初に説法を行ったとされるいわば仏教の聖地である。


アルバイトガイドによれば、バラナシの宗教人口は、ヒンズー教徒が50%、イスラム教徒が40%、仏教徒が10%だが、このサルナートは仏教徒が断然多いという。


車で移動したのだが、道は相変わらず悪いが、でも日本寺やタイ寺、博物館など効率よく回れたと思う。逆に時間が余り過ぎて、Y社長には迷惑をかけたかもしれない。



サルナートその1





サルナートその2



サルナートから午後2時ぐらいに前日の英語ガイドと交代して、バラナシの空港へ向かう。空港へ向かう途中ガイド料、紹介料?を2500ルピー払う。前にも書いたが儲かった気分になる。



アルバイトガイドにもっとチップをはずめば良かったとも思ったが、もう遅い。ニューデリーまでの航空機は1時間ぐらいだったろうか、またもや遅れた。



ニューデリー空港で日本語ガイドと合流し、ホテルへ向かう。いつもの通り、ホテルではWIFIを頼み、合わせてiPhoneの充電を行う。


WIFIは、1日100ルピー、2日宿泊するので200ルピーを払う。ただ、ホテルの部屋ではアンテナが立たず、結局フロントのロビーでしか使えない。



明日(10月13日)は、アグラの予定だ。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://yodakinbo3021.blog.fc2.com/tb.php/32-5813d9be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)