FC2ブログ
よだきんぼの旅行ブログ
乗継特割
ゴールデンウイーク後半を活用して、利用して山寺に行ってきた。山寺は、松尾芭蕉の「閑けさや岩にしみ入る蝉の声」の舞台となったところである。


何故、山形県にあるこの場所を選んだかについては、いわゆる「マイル修行」の一環ではあるのだが、とにかくどうしても1回は訪れたかった場所でもある。


宮崎からこの山寺へ行く方法は、宮崎空港から大阪の伊丹空港へ、そしてこの伊丹空港から宮城県の仙台空港へ乗り継ぎ、そしてJRで仙台から山寺へという道程である。


ホテルは、JR仙台駅から歩いて10分ぐらいのところのスーパーホテルにした。山寺へは仙台駅から約1時間弱で、842円でいけるのだが、今回は「乗換案内」というアプリが大活躍だった。


宮崎・仙台間のプレミアムポイント(PP)は、普通、2064PPなのだが、乗継特割というボーナスが1区間で200PPつくので、800PPがプラスされ2864PPとなった。


この乗継特割という制度は、北海道への「マイル修行」の時にも活用したいと考えている。経路は、宮崎・羽田、羽田・千歳の往復でボーナスも含め4012PPとなるはずである。


でも、宮崎・那覇、那覇・千歳の経路もあり、こちらは乗継特割はないが、5554PPになるはずなので、こちらも捨てがたい経路なのである。


最終的には、「修行」の到達点と先立つものとを天秤にかけることになるだろうが。。。







テーマ:マイレージ - ジャンル:旅行