FC2ブログ
よだきんぼの旅行ブログ
物価と味
ニューヨークの物価は高いことについては、事前に調べがついていたが、味については調べていなかった。もっとも、持論だけど日本のほうが美味しいと常々言ってきたし、今もそう思っている。


物価については、事前の調査通りやはり高かった感がある。食べ物もそうだし、ホテルについても、乗り物についてもそうである。例えば、地下鉄の初乗りが3ドル、日本円に換算すれば330円以上する。


街中で買って食べる物については、日本、しかも宮崎市での値段と味を比較して、どうだったかをみて、また、ホテルの朝食(近くに提携先の食事するところでの)とホテル代とを比較してどうだったかを見たところでの私の判断である。


結果は値段と味を比較して、やはり味は日本が安くて、うまいと思う。もっとも、一緒に行ったS氏に言わせると値段については、東京も似たようなもんだというが味についてはやはり東京に軍配を上げていた。


ニューヨークの旅行中、夕食は5回あったのだが3回は韓国系の飲食店になってしまった。ちなみに後の2回は、ステーキとNBA観戦のときのホットドッグだった。結構、韓国系の飲食店は自分の舌に合っていたと思う。


日本の舌に慣らされている人にとって、ニューヨークの味についてはあまり期待しない方が良いと思うのだが。。。




テーマ:うまいもの - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://yodakinbo3021.blog.fc2.com/tb.php/130-4d699b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)