よだきんぼの旅行ブログ
海外旅行時のWi-Fi利用 その2
せっかく、今のSIMカードを活かそうと考えたのだが無理だとわかったので、別のSIMを探していたところなんとか自分の思い描いたSIMが見つかったのだが、現在持っているモバイルWi-Fiルーターも変更する必要性が出てきた。


そのルーターを購入するのは、やぶさかではないのだが合わせて毎月のランニングコストを下げることも一方で検討することにした。そこで、考えたのは6Sを通話のみにし、新規に購入するルーターをどれくらいで元が取れるかを検討してみた。


すると、新規に購入するルーターは、2万円ぐらいで購入できることが分かり、6Sを通話のみにした場合、毎月3,500円ぐらいが浮く計算になるので、6カ月弱で元が取れるようである。


今までの計算は、全て机上の論理というか、ネット等での情報なので、1つ1つメーカーやショップ等で確認しておいた方がよいので、現在1つ1つ当たっているところである。


すべてクリアーした段階でルーターを購入してもよいのだが。。。


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

海外旅行時のWi-Fi利用
iPhone6Sに機種変更して、6か月を経過したので、フリーにして、海外旅行時に現地SIMを入れて使用しようかと思っていたが、フリーのモバイルWi-Fiルーターも出ているので、検討したところである。


現在はiPhone6Sをメインに使用しており、自宅と事務所ではWi-Fiで常時つながっている。そして、出張時や実家に帰った時のために、データ専用の格安SIMを利用しており、6Sの通信費と合わせて1万円弱というのが現状である。


そして、海外旅行時にはもっぱらホテルなどでの無料Wi-Fiを利用して来たのだが、昨年から街中でも利用でき、しかも日本で設定してから利用できるものはないかと探していて、結局iPadと相性が良いと言われたSIMを購入して実験した。


実験した場所は、香港マカオだったのだが、ホテルでは従来のようにもっぱら無料Wi-Fiを使用し、街中でiPadに挿入したSIMを利用し十分使えるということが分かった。


そこで、少しは利用残があるので、このSIMを活かした方法はないかとメーカーに問い合わせたところ、私が考えていた方法では活かせないという回答が来たので、別メーカーのSIMを考えなくてはいけないことになってしまったのである。




テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

今年は結局。。。
今年2016年の海外視察の予定は、北欧だったが、ベルギーでのテロを受けて、急きょアジアに変更した。今年はアジアと北欧を考えていたのだが、1つに絞ったというのが正確なとこであろう。


アジアで決まっていたのは、ベトナムだけなのだが、これだけではということで、もう1カ所を追加することにしたところミャンマーかカンボジアというのが候補に挙がった。


結局のところ、カンボジアでいこうということになったのだが、ミャンマーについても来年以降考えることにしたところである。時期は、9月のシルバーウイーク前後を考えている。


6月中には、具体的なプランを立てないと。。。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行