よだきんぼのアウトドア日記
マイルを貯める以外のカード活用
インド旅行中にY社長からアドバイス等をもらって実行したことが3つあり、実行を断念したのが一つあった。

実行したものの一つ目は、空港ラウンジが使えるらしいということで、実際に使ってみること。これについては、デルタスカイマイルカード(アメックス)で先日、福岡空港で使えることを確かめることができた。


二つ目は、PRIORITY PASSの獲得である。これは、楽天のプレミアムカード(マスターカード)で可能だということを聞いたので申し込んだところ、先日カードが届いた。まだ、実際に使っていないので「使用感」はないが。


三つめは、メインで使っているANACARDをゴールドにすることである。これも、インドから帰って早速申し込んだところ、無事審査に通って、ゴールドになった。


なお、JCBはもともとゴールドなので、これで空港ラウンジを使用できるカードが4枚になった。今まで、マイルを貯めること以外はあまり興味というか関心を示さなかった私にとってこのアドバイスは大変ありがたかった。


私にとって、ラウンジの活用はソフトドリンクもありがたいのだが、それよりもWIFIと充電ができることによりノートパソコンが使えるということのほうがはるかに価値が高い。


今まで、iPhoneではメールチエックと簡単な返信はできていたのだが、今後はノートパソコンを持ってゆくことによって、航空機に乗るまでの時間を使って仕事ができるからだ。





実行を断念したことは、50,000プレミアムポイントを貯めて、プラチナ会員になることである。このポイントは結局、航空機に乗らないと貯まらないようである。


今の私だと例年の5倍から10倍ぐらいの距離を乗らないとそのプラチナ会員にはなれない。もっとも、色々ポイントを稼ぐテクニックはあるみたいだが。


そのポイント稼ぎの一つに「修行」と呼ばれるものがあるらしいのだが、そこまでしてプラチナ会員になろうとは思わないのが実情である。





カード活用では、以前から「研究」していたマイルの獲得以外に、自動付帯している国内外の旅行傷害保険とこのラウンジサービスが活用できることで現在は大満足である。




次回からは、再びインド旅行記に戻ることにしたい。。。




Praiority Pass
これもインド旅行中にY社長から聞いたことだが、Praiority Passというのがあって、クレジットカードのことを話していたらどうも私にも資格があるらしいということが分かった。



そこで、日本に帰ってから早速申し込んだところ、昨日簡易書留の不在留置が来ていたので、本日郵便局へ取りにいった。そしてY社長も持っているPraiority Passを手にすることができた。


案内によれば、「世界100以上の国や地域、300以上の都市で600カ所以上の空港にラウンジを用意して」あるとの記載がある。


デリー空港にもあったが中には入っていない。今後はこれが使えるところの調査も必要かなとも考えたが、HPを見てLOGINしたらそこから先は、英語表記なのには困った。


まあ、来年まで時間はあるのだし、日本語標記のHPで紹介しているところもあるようなので、少し落ち着いてから調べてみたいと思う。




http://www.prioritypass.jp/JP/Lounges/






ラウンジ
現在、このブログは福岡空港のラウンジで書いているのだが、成田空港や羽田空港のラウンジより広いような気がする。


受付の話しぶりだと缶ビール1本がついているみたいだったが、残念ながら宮崎空港まで車で来ているのでソフトドリンクにした。


WiFiも使えそうだったが、セキュリティの問題もあって持参してきたポケットWiFiを使ってこのブログを書いている。


これで成田空港、羽田空港、福岡空港で無料ラウンジが使用できることがわかったので、活用することにしたい。


でも、今の最大の問題は宮崎空港に帰れるかである。それこそ運を天に任せるしかない。。。





インド旅行 1日目
自宅を8時ころ出発し、空港行きのバスにのり、8時40分頃空港についた。Y社長にすでに登録してもらっていたので、後は航空券の発券作業とマイレージ登録を行えば済んだ。羽田空港には11時半頃着き、すぐ成田空港に京急線で向かった。リムジンバスでもよかったのだが、少し時間があったので、在来線を使うことにした。


成田についてから出発まで数時間時間があったので、その間行ったことは、
1)昼食
2)ラウンジでiPhoneの充電
3)本の購入
4)両替
5)国際線の発券
など。


ラウンジについては、自分にも資格があったことを知ってびっくり。このことについては、後日触れることにするが、缶ビール1本が無料でついて来たのには再びびっくりだった。両替は、ユーロを円に替えた。このユーロは昨年イタリアに行った時、余ったものをそのまま持っていたものだった。円安の影響で、為替差益が出たのはちょっとうれしかった。


デリー行きの飛行機の中では、映画を2本とあとはこの旅行期間中でやるべきことなどのメモを作成し、そのうち一部は行った。デリーについてから入国の際、入国管理官から「ボーデイングパスを見せろ」という意味の言葉が発せられたらしいのだが、理解できず隣の日本人に教えてもらった。もう少し英語を勉強しないと思った次第で反省。



デリー空港には、現地ガイドが待っていて空港近くのホテルへ直行。現地ガイドにインドルピーへの両替について聞いたところ、自分が両替してくれるとのこと。とりあえず、日本円2万円を1万100ルピーに両替してもらった。ちょっとレートが悪いかなとも思ったが、致し方ないとあきらめた。


波乱の旅行の始まりである。。。

















朝陽
ガンジス川の朝陽です。今、行ってきてホテルでアップした次第。


iPhoneから
旅行先には、現在このiPhoneしか持って行かないことが多い。


旅行中必要なのは、電話、ナビ、メールチエックぐらいなのでiPhoneだけで十分なのである。


でも、最近ブログも投稿することを決めたところだが、このブログ投稿もiPhoneで出来る。


今回の投稿はテストも兼ねている。。。

ところが。。。
今回は、台風は大丈夫だと今日、昼間に投稿したところだったが、どうも進路を変えたらしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131006-00010004-wmap-soci



でも、私が羽田へ向かう10日の朝は大丈夫みたいだ。やはり、日程的には11月がいいのかもしれない。。。

台風
以前、9月に海外旅行を計画したときに台風に遭遇したことがあった。後一便遅かったら、宮崎から乗れなくて、海外に行けなかった可能性があった。


9月に計画したのは、連休の日程とお金で決めたのだが、雨季だったこととこの台風のことをあまり念頭に置いていなかった。


それ以降、9月に計画することはやめて、11月に海外旅行を行うようになった。お金については、少し高くなったような気がするが、それ以降台風のことを考える必要ななくなった。


今年は、10月なので少し台風のことが気になったが、今日現在では来る気配はない。今年も台風のことは気にすることなく行けそうである。



後は、持ってゆくものなどの準備と数日間留守にする間の仕事。業務を前倒しでやることだが。。。