FC2ブログ
よだきんぼの旅行ブログ
TOUKYUルート
ANAマイルへ高レートで交換するのに今までソラチカルートというものがあったが、このルートが2019年12月27日で閉じられた。


そこで、これに替わるルートとして注目されたのが、「TOUKYUルート」というものだ。交換レートは、75%だというので、いろいろ調べてみた。


調べてみてわかったのは、やはり交換率75%を達成するためには、ポイントサイトもさることながら、これに対応するクレジットカードも必要だという。


必要なクレジットカードの名前は、「ANA TOKYU POI NT ClubQ PASMO マスターカード」ということがわかったので、早速申し込んでみた。


昔、カード審査に結構落ちているので、あまり自信はなかったのだが、昨年申し込んだ「エポスカード」はOKだったので、「ダメもと」で申し込んだという次第である。


結果は、どうやらOKのようである。でも、まだ実際にカードが手元に届くまではと考えてはいるがとりあえず安堵しているところだ。


今後は、ポイントサイトのことをもっと勉強しなくてはと考えているのだが。。。



テーマ:陸マイラー - ジャンル:旅行

カードで現金
今回のロサンゼルス旅行で、カードで現金をおろせるかということにチャレンジした。今回用意したカードは2枚。1枚は新生銀行関係のGAICA、もう1枚はビザのクレジットカードであった。



結果としては、GAICAはうまくゆかず、クレジットカードはうまくいった。100ドルをクレジットカードでおろしたところ、結果は次の通りだった。10,826円がキャッシュサービスで、216円がATM手数料だった。



GAICAがうまく行かなかったのは、明らかに準備不足と言える。GAICAがうまく行かなかったので、比較はできないがクレジットカードは結構リーズナブルと感じた次第である。今後もこれは使えると思う。



次に海外に行くときまでには、GAICAの準備もしておくことにしようと思う。






テーマ:マネー - ジャンル:株式・投資・マネー

インビテーション
今回のロサンゼルス旅行には、間に合わなかったが、先月エポスカードのゴールドへの招待状がメールで来たところ早速申し込んだ。


するとすぐにOKが出て、1週間ぐらいでゴールドカードが届いた。そして届いた日に3つの利用店の登録とiPhoneのウオレットでのカード変更を行った。



いろんな情報によれば、招待状については50万円以上利用すれば6ヶ月ぐらいでが来るというのがあったのだが、結果的には7ヶ月ぐらいだった。



でも、招待状が来てOKだったのと、通常会費が5000円のところ、この招待を受けると永年無料になるので、今のところ大変満足しているところだ。



そこで、当面はメインカードとして利用してみたいと考えているところだ。



テーマ:マネー - ジャンル:株式・投資・マネー

クレジットカード
「修行」が終わった今年2019年は、従来のマイル獲得方法に戻ることにした。マイル獲得の方法は、大体次の3つである。1つは、飛行機に乗って貯める。2つ目は、クレジットカードで貯める。3つ目は、ポイント交換して貯めるである。


2018年はANAのプレミアムポイントを稼ぐための「修行」として、1番目の飛行機に乗って貯めることに集中した。ところが、従来は2番目のクレジットカードで貯めるが中心だったので、2019年は元に戻ってこのクレジットカード中心に戻る予定だ。


もちろん、1番目の乗って貯めることと3番めのポイント交換して貯めることも続けるが、重点が変わるということである。しかしながら、クレジットカード中心と言っても、方向性というか、一定の戦略が必要であることは言うまでもない。


現在、クレジットカードは6枚持っていて、VISAが2枚、AMEXが2枚、MasterとJCBが1枚づつである。そして、AMEXの1枚以外はすべて、何らかの形でANAマイルに交換できるような仕組みを見つけて使用している。


一定の戦略が必要というのは、還元率に関わる。つまり、今のところ大体200円で1ポイントなので、ポイントアップ出来る方法やキャンペーンへの応募などを行うことで還元率を上げてゆこうとしているのである。


その中で最近取得したカードは一般カードなので、そのステータスを上げることによって、還元率を高めて、マイルアップにつながるようにするという考えだ。このステータスアップのために一定期間特定のカードに集中する。


ステータスアップの招待状、インビテーションが来るためにどのくらいの金額が必要かについては、ネットの中に出ているのでこれらを参考にしているところである。インビテーションを狙っているクレジットカードは現在2枚である。


その他の4枚については、今のステータスでよいと考えているので、2019年は2枚のうちのどちらかにしようと考え、割とインビテーションが来やすいと言われているクレジットカードにしようと考えている。


結果は1年後ぐらいに報告することに。。。







テーマ:マイレージ - ジャンル:旅行

旅行保険
海外旅行時に行くときに、万が一の時のために保険をどうするかというのが、今回のテーマである。昔は1回1回海外旅行時に、旅行保険に加入していたが、最近はクレジットカードを活用している。


クレジットカードについては、利用付帯と自動付帯の2種類があるが、現在は今のところ自動付帯で、しかも何枚かのカードで対応するようにしている。


このクレジットカードに自動付帯している保険を使うことは今までなかったのだが、最近、説明書等で額を再度確認したところ、若干足りない、不安が残るかなという点に気付いた。


それは、疾病、傷害費用の額である。クレジットカードの自動付帯の金額を合計したとき1000万円ぐらいなので、これで足りるかという点が気になるので、無制限というのを検討しているところだ。


いろいろ検討し良い方法が見つかれば、また投稿したいと考えている。